お札の隠し文字

以前、ホロスコープで見たものをブログに載せた時、
SevenFiftyさんが、お札に隠し文字があると教えてくれました。l
CIMG5230.jpg

Yのアルファベットの中に、nippon ginko
CIMG5231.jpg

模様の合間にも、ありました。
CIMG5232.jpg

桜の花の中には、カナでニホンの3文字を見つけました。
CIMG5233.jpg
CIMG5234.jpg

小さくて、見つけるも大変。
もちろん、裸眼ではわかりません。
本当にお札は精密にできてるのですね。
文字を発見できて、おもしろかったです。

お札と言えば、お財布を落としたらどの位戻ってくるかの実験結果がありました。
Reader’sDigestの実験。
5,000円相当の現金(現地通貨)、名前と電話番号の記載されている身分証明書や名刺、家族写真などが入ったお財布を12個使用。
そして、それらのお財布を世界16都市の路上に放置し、お財布が何個返却されたのかをチェックするという至ってシンプルな実験です。

●返却率が高かった国
ヘルシンキ(フィンランド)12個中、11個返却
ムンバイ(インド)12個中、9個返却

●返却率がそこそこだった国
ニューヨーク(米国)12個中、8個返却
ブダペスト(ハンガリー)12個中、8個返却
モスクワ(ロシア)12個中、7個返却
アムステルダム(オランダ)12個中、7個返却
リュビリャナ(スロベニア)12個中、6個返却
ベルリン(ドイツ)12個中、6個返却
ロンドン(英国)12個中、5個返却
ワルシャワ(ポーランド)12個中、5個返却

●返却率が低かった国
ブカレスト(ルーマニア)12個中、4個返却
リオデジャネイロ(ブラジル)12個中、4個返却
チューリッヒ(スイス)12個中、4個返却
プラハ(チェコ)12個中、3個返却
マドリード(スペイン)12個中、2個返却
リスボン(ポルトガル)12個中、1個返却

12個だけだし、置いた場所や時間にもよるだろうけど、
日本も、実験してほしかったなぁ。
私は、インドはもっと戻ってこないと思ったし、スイスはもっと戻ると思った。
フィンランドさすがですね。国民の満足度も高い国ですものね。




comment

5000円ってのが微妙だね

ぼぼぼぼくは、いくら入ってたとしても とととどけますけどね

ははははは~

かっつ~ん、、、、ふるえてるぅーーーー(笑)(笑)
お札の秘密???面白い~
こんな細かいのに、偽札を作ろうとする人が居るって・・・・・
1000札を作るのに、1000円以上の技術と細かさ、時間がかかっているんじゃない?
確かに、、インドは戻ってくる率低いイメージ。。。
置いた場所に寄るのか?
頭がいい人が多いってイメージもあるけど・・・

かっつんさんへ

わわわわたしも、気が小さいので、届けるなぁ。
特に、身分証明や免許証が入ってたら、落とした人は再交付とか、面倒そうだから、一刻も早く、拾った事教えてあげたいものです。

道路に落ちてた時、手袋くらいだと、落とした人が気づいて探してるとかわいそうなので、すぐに届けるか迷う時もありますね。

将棋を知らない母さんへ

かっつん、面白いね。
偽造の技術もすごいよね。
以前、お札をカラーコピーしようとしたら、できませんでした。
(偽造のつもりでなく、コピー機を試しただけだけど)

お財布を落としても、100%戻ってくるような、
平和な世の中になってほしいものです。

インドって、広すぎて、わけわからん国です。

こんにちは

こんにちは。
SevenFiftyです。

隠し文字がいくつかあるとは知っていましたが、わたしもこんなにあるとは知りませんでした。

貧富の差が大きいインドが返却率高いのは驚きました。
スイスがこんなに低いのも驚きですね。
貧富の差と民度はあまり関係ないかもです。

SevenFiftyさんへ

小さな文字を見つけた時、嬉しくて、面白かったです。
とっても小さくて、びっくりです。
教えてくれて、感謝です。

貧乏な国でも、誠実さや、国によって感覚が違うのかもしれませんね。
日本人も、誠実であってほしいなあ。

なんでも。。

興味があって
実際に調べて 見つけるところが玉ちゃんのいいところですよね(笑)
お財布。。返却率おもしろかった。

kouが幼稚園の時かな。。道端で50円玉を拾って近くの交番に届けたら すごくほめられて超得意げで帰ってきました(笑)
なんだかそんなこと思い出しました(笑)

koumamaへ

思い立った時に、やらなきゃって所はあるかもね。
それに、まだももが食いついてくれるので、やりがいもあります。
熱しやすく冷めやすいけど・・・

子供にとっては、50円見つけただけでも、事件だね。
ちゃんと届けて偉い。
でも50円くらいでは、落とし主、出てこなかったんじゃない?

こんばんは~。

しっかり調べましたね~
玉さんらしい~(笑)

ホント、私もスイスは もう少し戻って来ると思いましたが
本当のスイス人がどんなタイプか分かりません(笑)

日本だったらどうだったのかな~。
昔からネコババという言葉もあるし
人の良さも持ち合わせているし
半分くらいでしょうか ?
気になる所です。

LEDも自分で変えちゃったんですね。
凄い~~~
その内、何でも屋さんにスカウトされそうだね(笑)

こんばんは

文字があるのは知っていましたが
この様になっているのは驚きです。

日本 落とした場所にもよるかも知れませんね。
私もベルママさん同様、半々でないでしょうか。

以前、福島県郡山駅で財布を落としましたが
ちゃんと(定期券が入っていたので)東京まで戻ってきました。

しかし2000円札 見なくなりましたね。

ベルママさんへ

お札の文字は、見えたのが嬉しくて、
ついつい写真を撮ってしまいました。
意外と、写真もきれいに撮れて、びっくりです。

スイスは、きれいな湖と山のイメージですが、
スイス人は、どんな性格なのでしょうね?
国民性や常識って、国によっても違うだろうから、調べたら面白そう。

お金をケチって、できることは自分で・・・って思いますが、
知らないことをやるって、取説読まない私にとって面倒で苦手です。

上総すけさんへ

そういえば本当に、2000円札見ないですね。
そんなのあったことすら、忘れられてそう・・・

文字は肉眼では見えないので、ホロスコープ買って
おもしろかったです。
今は赤血球とかも見える顕微鏡があるみたいで、
のぞいたら、おもしろいかしら???

お財布戻ってきて、よかったですね。
私も駅で落としたら、駅に届いていて、
嬉しい気持ちと、感謝の気持ち、心に残っています。
Secret

プロフィール

玉です

Author:玉です
仕 事:社会保険労務士
子 供:大学2長男 高2長女 中3次女
ペット:犬2匹 猫2匹 セキセイインコ1匹
年 齢:40代
血液型:AB型(20歳の献血で判明)

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

カテゴリ

最新コメント

月別アーカイブ

マウスについてくる星

マウスポイントに 星がついてくるよ

駄洒落


名言

リンク

検索フォーム