「で、何が問題なんですか」

46dbf670a4[1]小林正観 「で、何が問題なんですか」

<読むきっかけ>
職場の人が貸してくれました。

<覚書>
◆してはいけないこと:①努力してはいけない(命令されて嫌々するのは駄目。努力の努は奴隷の奴)②頑張ってはいけない(我を張るのは駄目。執着は捨てる)③必死になってはいけない(字のごとく、続けると死ぬから)
◆9万6000回生まれ変わり10万回で転生(神?)生まれ変わりの人生で人格が決まっている。
◆やってくる現象に対して、愚痴らず落ち込まず相手を攻撃せず、非難中傷せず、笑顔で受け止めて「私の人生だもんね」っと笑って生きていく。
◆人に喜ばれる存在になる。
◆目の前の現象に関して、「こういうことは楽しいと思うけど、こういうことは嫌だと思う」と考えてる限り、幸せはこない。どういう現象がおきても、全部受け入れると楽になる。
◆五戒(不平不満・口・泣き言・悪口・文句)を言わず、笑顔でいる。
◆うれしい・楽しい・幸せ・大好き・ありがとうを言う。(当たり前と思われると空しさ、悲しさ、疲れを感じるが、ありがとうと言われると、もっとしてあげようという気力がわいてくる)
◆腹を立てない・怒らない・イライラしないを実践する。
◆人物をを作る3か条:貧乏・読書・母親の感化(優しさ温かさ思いやり)
◆人間関係で大切なのは、距離感。友達でも家族でも近寄りすぎない。頼まれないことをやらない。 
◆子供は環境に関係なく育つ。自分で選んで生まれてくる
◆子供に対し、どうしてやらないの!はNG。一喜一憂せず、状態を受け入れる。執着はいけない。
◆子供に対し、駄目なところを、つんつん突かない。

<感想>80点
Q&Aなので、とても読みやすく、なるほど!って思う内容が沢山ありました。
努力してはいけない・・・とかは極端だと思うけど、言葉のとりようなのでしょう。
嫌な状態でも、問題だと思わず、そのまま受け入れれば、そりゃ楽で平穏だよね。
でも、感情のある人間なので、それが難しいのだ。
まあ、覚書をたまに読み返し、実践できる事は、しようと思います。

本の感想や、内容を書くのは、苦手です。
ペットや育児のことなら、気楽に書けるんだけどねぇ。
でも、もっと、本を読まなきゃと思うし、読んでも忘れてしまう。
せっかくブログを始め、カテゴリーに記録できるので、
読んだ本なども、まとめてみようと、頑張ってみます。
お子ちゃまみたいな文だし、つまらなくてすいませ~ん(^^;)
            

comment

Secret

プロフィール

玉です

Author:玉です
仕 事:社会保険労務士
子 供:大学2長男 高2長女 中3次女
ペット:犬2匹 猫2匹 セキセイインコ1匹
年 齢:40代
血液型:AB型(20歳の献血で判明)

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

カテゴリ

最新コメント

月別アーカイブ

マウスについてくる星

マウスポイントに 星がついてくるよ

駄洒落


名言

リンク

検索フォーム