初めての松葉づえ

桑の実が次々に甘くなるので、また採りに行きました。

高い所に大きい実が残っていて、木に足をかけながら登ったら、
つるって滑り、左足を負傷・・・・
生まれて初めての包帯と松葉づえです。
怪我してから、一週間経つけど、なかなか痛みが取れないし、
片足って、こんなに不自由なものかと痛感してます。

子供がお弁当作ってくれたり、掃除機、洗濯、買い物、ゴミ捨て・・・ありがたい。
(同時に子供にも、主婦の大変さが体感できるかな)

なっちの中学最後のテニスの試合も、ダイキの体育祭も諦めたし、
誕生会兼ねてのランチ会なども延期・・・・

健康のありがたみをしみじみ感じてます。
CIMG3744.jpg

「かたあしのだちょうのエルフ」の絵本を思い出しました。
子供を守るためにライオンに片足食べられ、だんだん忘れられ痩せて行き、
今度は子供が黒ヒョウに襲われ、また守るために戦って、
片足のまま木になったというお話・・・

この手の話は、悲しいような、切ないような、
もやもやした気持ちになります。


ふっと見たら、シェリーちゃん、右手どこに行っちゃったの??
CIMG37351.jpg

もちろんちゃんと両手ありました。よかったよかった・・・
CIMG3739.jpg

comment

気を付けてね!

松葉杖は大変だね。
私も今まで、ギブスや松葉杖は1度も無いよ。高校の時、3年間柔道やってたけど。

やっぱり今まで大きな怪我しなかったのは、若かったから…って事もあるよ!
知らず知らずにガタがきてるんだから(笑)これからは無理をしないでね~

こんばんは

こんばんは。
SevenFiftyです。

怪我をされたそう、大変かと思います。
早く治ると良いです。

わたしは杖の生活が続いたので普段の生活に不便を覚えるのは分かります。
怪我や病気の時には家族の支援の大切さを実感します。

ニャンコも心配してそばを離れないのでしょうか。

みさえちゃんへ

おーーーー、みさえちゃん!!
この歳になって、木から落ちるなんて、年齢自覚しないとです。
できるって頭で思っていても、体がついていかないのね。

事務所でラジオ体操やると、それだけで筋肉痛になるんだよ。

体力落ちてる女子同士、山にでも挑戦しませんか?

SevenFiftyさんへ

ご心配ありがとう。
片足が完全に使えないと、自転車のこぎだしも、
歩くこともできないんだって、初めて体験しました。
家事をやるのも、いちいち疲れます。

そう言えば、いつも私のそばで寝ないにゃんこが、
寄り添って寝てくれたかも。
たまたまなのか、何か察したのか・・・・

こんにちは

お怪我 辛いですね。お大事に。

お子様が手伝ってくださるので、安心ですね。
このような時にチームワークというか家族だなと
痛感に思う時はないですね。 

家内が家事が大変でしょうねとしみじみ言っていました
自分も、5年前 なんでもない階段をよそ見していたら
踏み外し、みるみるうちに腫れ上がり、
その場から歩けない状態。

このぐらい大丈夫と思わず
普段からの意識が大事ですね。

先日はTDLで地震にあってしまいました。
でも噂通り、キャストの対応は素晴らしいものでした。

ネンザなの?

あらら~大変だったね
今も不自由なのかしら?もう回復したかな?
私も先週具合が悪くて寝てたけど今は元気になりました
元気が一番だから早く良くなりますように

また夏物お洋服持って遊びに行くね~
お大事にしてね

うわぁー大変

大変だったねー桑の実をもっと採ろうとして滑るって・・・
なんだかたまちゃんらしいかも・・・なんて思っちゃいけないね~
松葉づえになるなんて、かなり痛いんじゃないの??
息子が小学生の時、サッカーでボールを足にぶつけられて怪我した時、松葉づえを渡させてショックを受けていました。
本当に不便で大変だったよー
遠足も別に車で送ってくださいと言われて、渋々連れて行った記憶が・・・具合が悪くなって初めて健康っていいなって思う気持ちよくわかるー

でも、ここでたまちゃんは、子供たちが勉強になるって思うところが素敵、凄いところね~

母も先週、木曜日に疲労から会社から帰って来てご飯を作ることができませんでした。娘が頑張ってくれて大助かりでした(失敗したオムレツ美味しかった)

No title

なかなか遊びにこれなくて、久しぶりに来て見たら、玉ちゃん、大丈夫?
私も実は、昔、桑の木から落ちて、今でも、左足に、傷があるんだ。桑のみ、おいしいんだよね。でも、桑の木って、腐って、もろくなってる木が多いんだって。
落ちて、桑の木の破片が左足に刺さって、足の骨が見えちゃってたんだよ。でも、木が刺さったままだから、血が出なかったんだけど、お母さんがあわてて、病院に連れて行ってくれて、傷の周りを何本もの麻酔を打たれて、その途中、お母さん、貧血で倒れちゃったの。
玉ちゃん、桑の木に登るときは、気をつけてね。

「かたあしのだちょうのエルフ」の絵本って、初めて聞きました。悲しいお話だね。玉チャンの説明読んでるだけで、胸が苦しくなる。こういうのは、私にはきつくて、読めないかな。

子供達がお手伝いしてくれて、嬉しいね。玉ちゃん、気をつけてね。

上総介さんへ

子供が仲良く台所にたったり、
協力し合う姿を見るのは嬉しいのですが、
たまに、喧嘩っぽい事もしてて、そういう場面は疲れます。

歩けないって、こんなに大変だと、初めて思い知らされました。
階段も、甘く見ちゃいけませんね。

TDLいいなぁ。
噂は聞いたことあるし、さすがですね。

koumamaへ

ねん挫というより、ひびか?打撲?
紫色になり、まだ痛みがあり、
簡単に治ると思ってたら、予想以上に時間かかりそうです。

健康って、当たり前だと思ってたので、
今回はいい経験になりました。

洋服、嬉しいでーす。。。

将棋を知らない母さんへ

今どき、木に登ろうとしてる人なんて、見ないよね~
怪我した直後は、気を失う寸前だったかも・・・
未だにかなり痛くて、不便だなーってしみじみ思ってます。
息子さんも、松葉づえの経験あるのね。
送り迎え、大変だわっ!

将棋母も、疲れ溜めないように、
子供にいろいろやってもらいましょう。

かりんとちゃんへ

えーーーーっ、かりんとちゃんも、
桑の木で左足負傷したのね。
破片が刺さるなんて、想像しただけで恐ろしい・・・
お母さん、貧血で倒れるって、わかるわかる。
私も、きっとすぐに気を失ってるよ。
今回も、怪我の直後は、仰向けになって、気が遠くなったもん。

エルフのお話、報われなくて、悲しくなるの・・・
絵本なのに、厳しい現実・・・
でも、有名になり、学校推薦図書にも選ばれた本らしいよ。

およよ

そんな目に遭ってたなんて・・・
お転婆さん(笑)
もう痛みも引いてきた頃でしょうか
いくつになっても人生勉強ですね シミジミ
お仕事に支障はありませんか?
あるでしょうが・・がんばってね

かっつんさんへ

一週間もすれば歩けると思ってたのに、
10日以上たった今もまだ痛く、甘く見てました。

でも、かかとが床につけるようになったので、
チャリも乗れるようになったし、動きはかなり楽になりました。

右足が無事なので、車は乗れて職場まで車で出勤、
仕事も、事務は座ってられるので、外回り以外は平気でした。
比較的、事務仕事なので、右手負傷したら、きつそうだな。


大事にしてください。

玉ちゃん
大変!!
本当に大切にして無理しないで!
玉ちゃん
すぐ頑張ってしまうから
駄目だよ。

心配だな・・・
子供たちも
玉ちゃんの影響で ここぞってときは
しっかりやってくれるはずだから、
なるたけ 任せなよ。
更に成長するから
安心して 療養(大げさだけど)してください。
女性の40代は まだまだ若くて綺麗けどくれぐれも頑張らないで!
余談だけど僕は、55過ぎてから ガタ来始めたなって つくづく思い始めたよ。
(笑)

夜空さんへ

心配してくれてありがとう。
初めは片足でけんけんしてたけど、疲れたし、
痛みがあるので、無理しようにもあまり無理できません。

それに、普段からあまり頑張ってないから、大丈夫よ。

ただ、子供のお手伝いは、結局やる子に片寄っちゃうんだよね。
素直なダイキが、洗濯からゴミ捨てから買い物まで・・・

まあ、私自身がかかとつけるようになり、
だんだん動けるようになったので、よかったです。

夜空さんこそ、無理しすぎないようにね。
Secret

プロフィール

玉です

Author:玉です
仕 事:社会保険労務士
子 供:大学1長男 高1長女 中2次女
ペット:犬2匹 猫1匹 セキセイインコ1匹
年 齢:40代
血液型:AB型(20歳の献血で判明)

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最新記事

カテゴリ

最新コメント

月別アーカイブ

マウスについてくる星

マウスポイントに 星がついてくるよ

駄洒落


名言

リンク

検索フォーム